短期間でも貸してくれるレンタルオフィス

企業がある地域に進出する際に、アンテナショップとして仮に出店してその後の様子を見た上で、本格的に乗り出すか、出店しないか決定することがあります。しかしなかなか短期間で部屋を賃貸してくれる物件もなく、本社から出張してきてホテルを拠点として動き回るケースも多々あります。そのような場合には最適なスペースを提供する企業が最近は多くなっており、それがレンタルオフィスというもので、賃貸よりも短い期間で利用することができます。

事務所のようなレンタルオフィス

レンタルオフィスなので、事務所代わりのスペースとして一次的に借りることになります。机やいすもセットされていて、電話番号もとることができます。ひとりで飛び回っているときに、レンタルオフィスの番号の方に電話が入っても、自分の携帯電話に転送してくれます。中には秘書のような女性が電話えお受けて伝言してくれるところもあります。外部から電話した人に対して普通の事務所に電話しているような雰囲気にさせてくれるレンタルオフィスです。

起業家も事務所を設ける前に在籍して確認する

このようにその周辺で事務所を構えようと考えた際に、レンタルオフィスを利用してその地域をマーケティングして出店の価値ありと判断された場合に、近くの物件の賃貸契約を締結すればいいだけのことです。そのためのお試しオフィスとして活用されることが多いです。一方でそのような機能を生かして、起業家が事務所を構える前に自分の事業が受け入れられるかをレンタルオフィスにいながら確認して、良しとなった場合に賃貸契約を締結するというった動きもあります。

福岡の賃貸事務所の利用契約を結ぶにあたり、契約期間の長さや用途、リフォームの必要性などをじっくりと探ることがポイントです。